*

キッチンコンロ前はブロックがオススメ

公開日: : 最終更新日:2017/08/14 キッチン

おしゃれなキッチンにしたい思いと、汚れなどから守るメンテナンスを両立するのに一番迷うのはコンロ前の壁だと思います。一番汚れやすい場所で、一番汚れが取れにくい油汚れが着く場所だからです。掃除のしやすさをメインで考えればキッチンパネルがよいでしょう。油汚れも料理後に食器用洗剤を少し付けた布巾でさっと拭くだけで簡単にとれます。

おしゃれメインのコンロ廻りで多いのがタイルだと思います。カラフルなモザイクタイルが付いたキッチンだと大変おしゃれです。ですが、タイルの部分は良いのですが、油汚れが目地に付いてしまうと、すぐ拭き取らないと取れなくなります。LIXILからも汚れの付きにくい目地が販売されていますが、コンロの向こう側は、手を伸ばさないと届かない場所であり、しかも垂直の壁を拭くには力が入りにくいので大変です。これをコンロを使うたびにしないといけないのです。



キッチンコンロ前

そこでおしゃれとメンテナンスを両立したオススメのコンロ前の壁は、ブロックです。ブロックと聞いてザラザラしてるし掃除がしにくと思うでしょう。これはまったく逆の発想で油汚れが付いても掃除をしないのです。ブロックに染みこんだ油汚れが染みこんで味になっていくのを楽しむのです。タイルのようなカラフルな色は出せませんがそっけないキッチンパネルで我慢するならブロックもオススメです。ぜひご検討ください。

こんな記事も読まれています

関連記事

平屋建て

40歳以上で新築の方必見!平屋のメリット・デメリット

今の時代、家を建てるイコール2階建てだったり、都心部では3階建てが当然だと思います。平屋建てというと

記事を読む

afi_slb05

フローリングの種類

フローリングの種類 フローリングにはベニヤ板やMDF(木材を繊維状にほぐし、接着剤などを配合し

記事を読む

造作カウンターニッチ

キッチン 造作カウンターはここがポイント

料理中にリビングを見ながら作業できる対面キッチン・オープン対面キッチンが人気ですが、ダイニングとキッ

記事を読む

キッチンタイル貼り

キッチンカウンターにおしゃれなタイル

昔とは打って変わって今のタイルはおしゃれです。ぜひキッチンにはタイルを活用し自分好みのおしゃれな空間

記事を読む

コンロ壁

対面キッチン コンロ前は壁かオープンか

対面式のI型キッチンでコンロの前に壁を立ち上げるか、それとも30センチくらいのガラスを立ち上げるオー

記事を読む

キッチンパネル

コンロ廻りのパネル(キッチンパネルかタイル)

キッチンにタイルを利用すると大変おしゃれになりますが、コンロ周りは油汚れが付きやすいため注意が必要で

記事を読む

パントリー

階段下に押入れ収納 無駄をなくすスペース有効活用術

階段の1階部分はデットスペースとなり、通常は簡単な物置になる場所だと思います。階段下をどう使えるかは

記事を読む

ベットルームのアクセントクロス

寝室や子供部屋やトイレなどアクセントクロスのお勧め

なるべくコストを掛けずにおしゃれな家づくりをしたいひとは、壁紙を1面のみ違うカラーにするアクセントク

記事を読む

広告

outdoorliving2
注目度No.1 アウトドアリビングとは?

アウトドアリビングとは 最近、ヘーベルハウスのテレビCMでも盛んに薦

ピットリビング
段差のあるリビング、ピットリビング・ダウンフロアのメリット・デメリット

海外のおしゃれなリビングでよく採用されているのが、リビングスペースだけ

防犯対策
戸建てのセキュリティー防犯対策と費用

新築の戸建てのプランを考えたり、リフォームをしたいとき気になるのが防犯

エタノール暖炉
おしゃれな暖炉 バイオエタノール暖炉とは

最近海外で特にデザインを意識した雑誌や建築事例で必ずあると言っても過言

平屋建て
40歳以上で新築の方必見!平屋のメリット・デメリット

今の時代、家を建てるイコール2階建てだったり、都心部では3階建てが当然

→もっと見る

PAGE TOP ↑