*

階段下に押入れ収納 無駄をなくすスペース有効活用術

公開日: : 最終更新日:2017/08/14 キッチン, 収納, 洗面所

階段の1階部分はデットスペースとなり、通常は簡単な物置になる場所だと思います。階段下をどう使えるかは、その周りの間取り次第です。しかし、せっかくなら生活スタイルに合わせたスペースとして有効活用しませんか?今日は階段下のスペースの有効活用例をご紹介します。

階段下を掃除道具の収納スペースとして活用

まずは、オーソドックスな物置の例です。階段下のスペースと隣接するのがお風呂・脱衣所・洗面所の場合は物置として、掃除機やバケツなどを置くスペースがオススメです。



階段下をトイレのニッチとして活用

隣接がトイレの場合は、トイレの空間を広く使えるようにニッチにしたり、また、階段下に便座を配置しトイレスペースを半畳に抑えることも可能です。ただしこの場合圧迫感がありますので、狭小住宅ではないかぎりオススメしません。

トイレニッチ

階段下を押入れとして活用

隣接するのが、和室の場合押入れとして活用をオススメします。1階の押入れは客用の寝具やテーブルなどぐらいとあまり、荷物を入れない場合には、階段下を押入れにすることで、押し入れ用の1畳が有効活用できます。

押入れ

階段下をパントリーにして活用

階段下がキッチンと隣接する場合は、パントリーとして有効活用が可能です。間取りに自由が効き1階の階段部分がキッチン横に出来るのであれば、ぜひオススメしたいです。

パントリー

階段下を書斎として活用

階段下をパソコンルーム、書斎として利用することもできます。もし、廊下と階段下を書斎として使うには、お客様が来た時の見栄えや広さなどデザインに工夫が必要です。また、廊下は冬場寒かったりするのでオススメしません。これは、リビング階段の場合に利用できる間取りだと思います。

書斎

 

階段下に床下点検口をオススメ

床下を点検するための点検口ですが、あの枠は汚れがたまり、またキャスターがひかかったりと意外と邪魔な存在です。オススメなのが点検口はキッチンではなく階段下の収納に設置した方が良いかと思います。また、床下の収納スペースは使用しないことが多いのでなくて良いかと思います。

 

こんな記事も読まれています

関連記事

造作洗面台

造作洗面台のメリット

メーカーの洗面台は収納が過剰であったり、収納のためにデザイン性が損なわれていてなかなか良いデザインの

記事を読む

造作カウンター本

おしゃれなニッチ(飾り棚)の作り方

ニッチ(飾り棚)とは? ニッチとは玄関やリビング、トイレなどの飾り棚です。玄関にはウェルカムボード

記事を読む

ベットルームのアクセントクロス

寝室や子供部屋やトイレなどアクセントクロスのお勧め

なるべくコストを掛けずにおしゃれな家づくりをしたいひとは、壁紙を1面のみ違うカラーにするアクセントク

記事を読む

平屋建て

40歳以上で新築の方必見!平屋のメリット・デメリット

今の時代、家を建てるイコール2階建てだったり、都心部では3階建てが当然だと思います。平屋建てというと

記事を読む

キッチンパネル

コンロ廻りのパネル(キッチンパネルかタイル)

キッチンにタイルを利用すると大変おしゃれになりますが、コンロ周りは油汚れが付きやすいため注意が必要で

記事を読む

2階洗濯機

2階にお風呂のメリット・デメリット

2階にお風呂のメリット 2階にお風呂をつけようと思う方が考えるメリットは・・・ 洗濯して濡

記事を読む

キッチンコンロ前

キッチンコンロ前はブロックがオススメ

おしゃれなキッチンにしたい思いと、汚れなどから守るメンテナンスを両立するのに一番迷うのはコンロ前の壁

記事を読む

造作カウンターニッチ

キッチン 造作カウンターはここがポイント

料理中にリビングを見ながら作業できる対面キッチン・オープン対面キッチンが人気ですが、ダイニングとキッ

記事を読む

上部吊り戸棚AVラック

上部吊り戸棚でDVDの収納

収納で困るのが、子供の運動会や家族旅行のビデオを録画したDVD。TV廻りの収納に大きなTVボードを設

記事を読む

屋根裏書斎

ロフトや屋根裏収納は必要

まず最初にロフトや屋根裏を収納として使う理由ですが、それは容積率が関係します。高さ140センチ以下で

記事を読む

広告

outdoorliving2
注目度No.1 アウトドアリビングとは?

アウトドアリビングとは 最近、ヘーベルハウスのテレビCMでも盛んに薦

ピットリビング
段差のあるリビング、ピットリビング・ダウンフロアのメリット・デメリット

海外のおしゃれなリビングでよく採用されているのが、リビングスペースだけ

防犯対策
戸建てのセキュリティー防犯対策と費用

新築の戸建てのプランを考えたり、リフォームをしたいとき気になるのが防犯

エタノール暖炉
おしゃれな暖炉 バイオエタノール暖炉とは

最近海外で特にデザインを意識した雑誌や建築事例で必ずあると言っても過言

平屋建て
40歳以上で新築の方必見!平屋のメリット・デメリット

今の時代、家を建てるイコール2階建てだったり、都心部では3階建てが当然

→もっと見る

PAGE TOP ↑