*

キッチン 造作カウンターはここがポイント

公開日: : 最終更新日:2017/08/14 キッチン, 収納

料理中にリビングを見ながら作業できる対面キッチン・オープン対面キッチンが人気ですが、ダイニングとキッチンに仕切り感をなるべくつけないように、センターキッチンとする場合とキッチンの手元を見せたくないため造作カウンターを付ける場合で分かれます。今回は手元を見せたくない場合キッチン造作カウンターをどう作ればいいのかのポイントをお伝えします。

造作って何?なぜ造作なの?

キッチンを選びにメーカーのショールームに行くと大半はカウンターのないセンターキッチンタイプが多いです。それは、メーカーがあまりカウンターを制作していなく、造作するものという考えだからです。造作のメリットは、大工さんが現場で作業するので壁紙やカウンターの台の色や素材などを他の部分と統一したデザインで造作できて一体感が生まれます。また、カウンターの高さや幅やニッチを付けたい、BARの様にしたいなど様々な要望に応えることができます。

 対面キッチンについても記事を書きました。
「対面キッチン コンロ前は壁かオープンか」



造作のポイント1~幅をどうするか?~

まずはカウンターをどう使うかを考えましょう。目隠しとして造作カウンターを選んだけど、少しでも機能性があがる様に工夫が必要です。幅を多く広げれば、配膳の際にお皿を置くことが可能です。また、最近は食洗機を入れている場合に、少しだけ食器を洗いたい場合は、タオルを敷いてカウンターに置いたりできます。また、カウンターの幅があれば、BAR感覚で食事したり、お酒を飲んだりも可能です。

ただし、幅が広くなればその分ダイニングやリビングのスペースが狭くなります。必要がないのであれば最低の20CM程にしておいたほうが無難です。

造作のポイント2~高さをどうするか?~

これはお子様が配膳を手伝う時にカウンターに置くか?置かないか?で変わります。料理を盛りつけたお皿をカウンターに載せてお子様が受け取ったり、食べ終えたお皿をカウンターに載せたりをお子様が行う場合、あまりに高いと落としてしまいます。

通常キッチンの高さは85cmで奥様の身長によっては80cmや90cmなど調整されますが、さらにカウンター部分の高さがプラスされます。カウンターが低いメリットはお子様が使いやすい、背の低い奥様もカウンターへお皿を載せやすいと思います。

造作のポイント3~カウンターのニッチに何を置く?~

創作カウンターで立ち上げた壁の部分、先ほどのキッチンの85cmより高くしたカウンターの部分は、調味料や洗剤などを入れるスペースになります。この高さが20cmあれば大半の調味料や洗剤を入れることができます。

造作カウンターニッチ

なので、今使用している調味料(高さがあるのはクレイジーソルトやタバスコ)や食洗機用の洗剤(Magicaは高さが19cm)が入る高さにしないと、せっかくニッチを作ったのに入る調味料と入らない調味料があると使いづらくなってしまいます。

造作のポイント4~コンセントやスイッチの配置~

造作カウンターでぜひオススメしたいのが、湯沸し器のセンターコントローラーの配置です。対面キッチンにすると付ける場所にこまるのがこのコントローラーです。温度を変えたり、お風呂を沸かしたり食器を洗いながらできるので便利です。また、コンセントもこの場所にあれば、ティファールの湯沸し器や、ミキサーなどコンセントに困らないので便利です。

造作カウンターのアイデア

まずは造作カウンターで立ち上げた壁をニッチにするパターンです。これはカウンターにダイニングテーブルを繋げない間取りなら可能です。ニッチにして内部にライトも入れればおしゃれな展示スペースに生まれ変わります。また、この部分にモザイクタイルを貼ると部屋全体のイメージを変えることができます。

造作カウンターニッチ

もうひとつアイデアはキッチンの横側も造作して本棚にすることです。ここに配置すればレシピ本やオレンジなどを保管できて、料理の合間にさっと見ることができます。ただ横側を造作するとはば20cm弱スペースが必要なので要ご検討ください。

 

 

こんな記事も読まれています

関連記事

造作カウンター本

おしゃれなニッチ(飾り棚)の作り方

ニッチ(飾り棚)とは? ニッチとは玄関やリビング、トイレなどの飾り棚です。玄関にはウェルカムボード

記事を読む

パントリー

階段下に押入れ収納 無駄をなくすスペース有効活用術

階段の1階部分はデットスペースとなり、通常は簡単な物置になる場所だと思います。階段下をどう使えるかは

記事を読む

コンロ壁

対面キッチン コンロ前は壁かオープンか

対面式のI型キッチンでコンロの前に壁を立ち上げるか、それとも30センチくらいのガラスを立ち上げるオー

記事を読む

キッチンパネル

コンロ廻りのパネル(キッチンパネルかタイル)

キッチンにタイルを利用すると大変おしゃれになりますが、コンロ周りは油汚れが付きやすいため注意が必要で

記事を読む

平屋建て

40歳以上で新築の方必見!平屋のメリット・デメリット

今の時代、家を建てるイコール2階建てだったり、都心部では3階建てが当然だと思います。平屋建てというと

記事を読む

キッチンタイル貼り

キッチンカウンターにおしゃれなタイル

昔とは打って変わって今のタイルはおしゃれです。ぜひキッチンにはタイルを活用し自分好みのおしゃれな空間

記事を読む

キッチンコンロ前

キッチンコンロ前はブロックがオススメ

おしゃれなキッチンにしたい思いと、汚れなどから守るメンテナンスを両立するのに一番迷うのはコンロ前の壁

記事を読む

afi_slb05

フローリングの種類

フローリングの種類 フローリングにはベニヤ板やMDF(木材を繊維状にほぐし、接着剤などを配合し

記事を読む

ベットルームのアクセントクロス

寝室や子供部屋やトイレなどアクセントクロスのお勧め

なるべくコストを掛けずにおしゃれな家づくりをしたいひとは、壁紙を1面のみ違うカラーにするアクセントク

記事を読む

上部吊り戸棚AVラック

上部吊り戸棚でDVDの収納

収納で困るのが、子供の運動会や家族旅行のビデオを録画したDVD。TV廻りの収納に大きなTVボードを設

記事を読む

広告

outdoorliving2
注目度No.1 アウトドアリビングとは?

アウトドアリビングとは 最近、ヘーベルハウスのテレビCMでも盛んに薦

ピットリビング
段差のあるリビング、ピットリビング・ダウンフロアのメリット・デメリット

海外のおしゃれなリビングでよく採用されているのが、リビングスペースだけ

防犯対策
戸建てのセキュリティー防犯対策と費用

新築の戸建てのプランを考えたり、リフォームをしたいとき気になるのが防犯

エタノール暖炉
おしゃれな暖炉 バイオエタノール暖炉とは

最近海外で特にデザインを意識した雑誌や建築事例で必ずあると言っても過言

平屋建て
40歳以上で新築の方必見!平屋のメリット・デメリット

今の時代、家を建てるイコール2階建てだったり、都心部では3階建てが当然

→もっと見る

PAGE TOP ↑