*

テラスとつながる窓は全開口サッシかワイドなFIXか

公開日: : 最終更新日:2017/08/14 バルコニー・テラス, リビング

リビングにつながるウッドデッキやテラスの間取りをお考えの方はガラスにも一工夫をしましょう。せっかくガラスを大きくとるなら、通常の引違い窓(開口時ガラスとガラスがかさなる)ではなく、重ならず開口できる全開口サッシか、ガラスが一部FIX(固定)なワイドタイプがあります。



全開口サッシのメリット・・・窓部分がすべて開口できるため、多くの風や開放感が味わえます。ホームパーティーでテラスとリビングを仕切りたくない場合に有効です。

全開口サッシのデメリット・・・窓を閉じた時の枠が太く多いので通常時の開放感が損なわれます。網戸が後付の横から引くタイプだと隙間が開くため虫が入ってきます。

網戸の問題は、袖壁の外側に収まるタイプであれば通常の網戸が設置できます。

オープンウィン

一部FIXサッシのメリット・・・ガラスの中央部をFIX(固定)タイプにすることで、窓枠の本数・太さを少なくしているため窓を閉じた時の開放感があります。

一部FIXサッシのデメリット・・・出入りするスライド部分が通常の引違い窓と変わらないため複数人で出入りがしにくいです。また、テラスとリビングの一体感は損なわれます。

ワイドウィン

 

花粉症や人通りが多く、全部開けることが少ないようであればFIXサッシ、テラスを活用するなら大開口サッシで、外側にサッシが収納できる様に、間取りから設計することがお勧めです。

 

こんな記事も読まれています

関連記事

KAMIYA E-STYLE EG-2

室内ドアの標準的な高さ。フルハイトドアのすすめ

注文住宅やリフォームでドアの色や採光部のデザインは気にされると思いますが、ついでに高さも気にしましょ

記事を読む

ベットルームのアクセントクロス

寝室や子供部屋やトイレなどアクセントクロスのお勧め

なるべくコストを掛けずにおしゃれな家づくりをしたいひとは、壁紙を1面のみ違うカラーにするアクセントク

記事を読む

シャッター

シャッターゲートのメリット デメリット

シャッタータイプの種類 シャッタータイプは跳ね上げタイプや引き戸や折りたたみ戸タイプに比べ、不審者

記事を読む

バーチカルブラインド

バーチカルブラインドのメリットデメリット

おしゃれで高級感あふれるお部屋にするアイテムがバーチカルブラインドです。床から天井までブランドを合わ

記事を読む

スペーシアガラス

リフォームでお勧め!複層ガラス「スペーシア」の評判

複層ガラスの評判 私の家は築20年で現在の新築の家のように複層ガラスが標準ではありませんでした。冬

記事を読む

上部吊り戸棚AVラック

上部吊り戸棚でDVDの収納

収納で困るのが、子供の運動会や家族旅行のビデオを録画したDVD。TV廻りの収納に大きなTVボードを設

記事を読む

サンルーム2

増築の費用はどれくらい?オススメのアイデア

増築する理由は? リフォームをするなら「リビングを広くしたい」「子供部屋がもうひとつ欲しい」となる

記事を読む

outdoorliving2

注目度No.1 アウトドアリビングとは?

アウトドアリビングとは 最近、ヘーベルハウスのテレビCMでも盛んに薦められてるのが、アウトドアリビ

記事を読む

インナーバルコニー

物干しにも!くつろぎ空間にも!インナーバルコニーの魅力

戸建てで生活していく上で、おしゃれでかつ便利な実用的な間取りのひとつが、インナーバルコニーで

記事を読む

造作カウンター本

おしゃれなニッチ(飾り棚)の作り方

ニッチ(飾り棚)とは? ニッチとは玄関やリビング、トイレなどの飾り棚です。玄関にはウェルカムボード

記事を読む

広告

outdoorliving2
注目度No.1 アウトドアリビングとは?

アウトドアリビングとは 最近、ヘーベルハウスのテレビCMでも盛んに薦

ピットリビング
段差のあるリビング、ピットリビング・ダウンフロアのメリット・デメリット

海外のおしゃれなリビングでよく採用されているのが、リビングスペースだけ

防犯対策
戸建てのセキュリティー防犯対策と費用

新築の戸建てのプランを考えたり、リフォームをしたいとき気になるのが防犯

エタノール暖炉
おしゃれな暖炉 バイオエタノール暖炉とは

最近海外で特にデザインを意識した雑誌や建築事例で必ずあると言っても過言

平屋建て
40歳以上で新築の方必見!平屋のメリット・デメリット

今の時代、家を建てるイコール2階建てだったり、都心部では3階建てが当然

→もっと見る

PAGE TOP ↑