*

タイルデッキや玄関のタイル掃除方法

公開日: : 最終更新日:2019/05/21 バルコニー・テラス, 玄関

普段のお掃除

靴の底に付いた砂や泥などの汚れや、風で飛ばされてくる砂汚れなど玄関まわりやタイルデッキでは土の庭とは違い汚れが目立ちます。ですが、タイルのメリットは汚れが付きにくく掃除がしやすく、掃除をすればピカピカになるところでしょう。私の自宅は玄関は黒タイル(本当は砂汚れが目立つのでお勧めしません。)、テラスは白タイル(見た目重視で光沢がある室内用なので雨の日は滑りますが、雨の日に通ることがない場所であればお勧めです。)



表面がツルツルした素材の場合(主に室内用)

  • ホウキ掃除
  • 隅やホウキで取れにくい汚れは雑巾

ホウキや雑巾がひかかるザラザラした素材(主に室外用)の場合

  • 水で濡らしてデッキブラシでこする

ブラッシングした後は再びキレイな水で汚れを流してください。そのままだとまた汚れが付いてしまいます。

※タイルのつなぎ(目地)はセメントなのでゴシゴシこすっても問題ありません。

【追記】

最近モップを購入しました。タイルを水で濡らした後、モップで水を拭くようにこするだけで、簡単に砂汚れが取れます。モップが水分を含んだらバケツで綺麗にして絞ってからまた拭くを繰り返すだけで簡単です。これはタイルの素材がザラザラでもツルツルでもどちらでも大丈夫です。モップはホームセンターで1000円弱くらいなのでオススメです。

 

落ちにくい汚れが付いた場合

  • 激落ちくん(メラミンスポンジ)でこする
  • クレンザーでこする
  • ボコボコした石などの素材は重曹をうすめた水をかける
  • 中性洗剤(食器用洗剤など)を薄めてデッキブラシでこする

※薄めないと洗剤を流すのが大変です。

※クレンザーや洗剤を使用する場合は、ツヤがなくなったり色落ちするといけないので、目立たない場所で一度試してください。

タイルデッキ

こんな記事も読まれています

関連記事

オープンウィン

リビングとテラスを一体に!ガラスやサッシの選び方

リビングからテラスにつながるウッドデッキやテラスに一体感を持たせ、1つの広い空間として見た時の解放感

記事を読む

自宅でグランピング

自宅でグランピング・キャンプの出来る庭

今、世界規模で注目されているアウトドアのスタイルがグランピングです。 グランピングとは、「優雅

記事を読む

中庭

内庭中庭のある家

内庭・中庭(パティイオ)とは、建物の内部に設けられた壁に囲われている庭のことです。中庭を持つ家のこと

記事を読む

家庭菜園

家庭菜園のできる庭

食費の節約やおいしく安全な野菜を気軽に入手できるようにするためなどの目的で家庭菜園をスタートするご家

記事を読む

ウッドデッキ

ウッドデッキのメリット デメリット

戸建ての憧れウッドデッキ、一時流行りもあり多くの方が設置したと思います。が、御存知の通り木が腐って壊

記事を読む

バーチカルブラインド

バーチカルブラインドのメリットデメリット

おしゃれで高級感あふれるお部屋にするアイテムがバーチカルブラインドです。床から天井までブランドを合わ

記事を読む

シースルー階段

おしゃれな階段(スケルトン階段・螺旋(らせん)階段)

家造りで忘れがちなのが階段のデザインです。階段は玄関から見えたり、リビング階段であれば、家のデザイン

記事を読む

玄関ドア

住宅の顔!玄関ドアを選ぶポイント

住宅の顔とも言える玄関ドア。どのようなデザインの住宅であっても、玄関ドアのデザイン・質感・色使いで、

記事を読む

玄関庇

おしゃれなひさしで玄関前をドレスアップ

玄関扉前にひさしがあり、ある程度のスペースがあると、ひさしから小さめのプランターを吊り下げて飾ったり

記事を読む

お勧めオーニング

オーニングの選び方

オーニングのメリット 夏の直射日光からテラスや室内を守り、また、不意の雨にも雨よけとして役立

記事を読む

広告

ドア引き戸
引き戸・ドアの開く向きどっちがいい?

ドアには、引き戸と開き戸があります。開き戸が蝶番などを軸として弧を描く

自宅でグランピング
自宅でグランピング・キャンプの出来る庭

今、世界規模で注目されているアウトドアのスタイルがグランピングです。

農地転用
農地の購入メリット・デメリット

農地として利用されていた土地を、住宅地などの農地以外の目的で使用するた

中庭
内庭中庭のある家

内庭・中庭(パティイオ)とは、建物の内部に設けられた壁に囲われている庭

建売
建売購入のメリット・デメリット

新築の一戸建て住宅を購入する方法としては、注文住宅と建売住宅があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑