*

フローリングの種類

公開日: : 最終更新日:2019/05/21 キッチン, リビング, 浴室

フローリングの種類

フローリングにはベニヤ板やMDF(木材を繊維状にほぐし、接着剤などを配合してボードに成型した「繊維板」の一種です。品質特性に優れています)を基材に複数の板を重ね合わせた複合(合板)フローリングと、無垢の木材から取り出された単層の無垢フローリングがあります。

  • 複合フローリングの特徴・・・色の変化など経年変化が少なく、経済性・遮音性・防臭効果などのオプションが豊富です。
  • 無垢フローリングの特徴・・・年数が経つごとに色合いが変化します。肌触り・湿度の調整・高級感があります。



フローリングの選び方

部屋の種類によってフローリングの特性を考える必要があります。

  • リビング・・・床暖房、キズがつきにくい、ペット対応、アレルギー抑制
  • キッチン・・・キズがつきにくい、汚れに強い、水に強い、サニタリー用
  • トイレ・・・汚れに強い、水に強い、アンモニア臭がつきにくい

特にリビングのフローリングは一番長くいる場所で来客など目立つ場所ですので、出来る限り予算をケチらないのが満足度につながります。

お勧めフローリング

afi_slb05

Panasonicのアーキスペックフロアー

こんな記事も読まれています

関連記事

バーチカルブラインド

バーチカルブラインドのメリットデメリット

おしゃれで高級感あふれるお部屋にするアイテムがバーチカルブラインドです。床から天井までブランドを合わ

記事を読む

オープンウィン

テラスとつながる窓は全開口サッシかワイドなFIXか

リビングにつながるウッドデッキやテラスの間取りをお考えの方はガラスにも一工夫をしましょう。せっかくガ

記事を読む

ベットルームのアクセントクロス

寝室や子供部屋やトイレなどアクセントクロスのお勧め

なるべくコストを掛けずにおしゃれな家づくりをしたいひとは、壁紙を1面のみ違うカラーにするアクセントク

記事を読む

キッチンパネル

コンロ廻りのパネル(キッチンパネルかタイル)

キッチンにタイルを利用すると大変おしゃれになりますが、コンロ周りは油汚れが付きやすいため注意が必要で

記事を読む

キッチンタイル貼り

キッチンカウンターにおしゃれなタイル

昔とは打って変わって今のタイルはおしゃれです。ぜひキッチンにはタイルを活用し自分好みのおしゃれな空間

記事を読む

サンルーム2

増築の費用はどれくらい?オススメのアイデア

増築する理由は? リフォームをするなら「リビングを広くしたい」「子供部屋がもうひとつ欲しい」となる

記事を読む

パントリー

階段下に押入れ収納 無駄をなくすスペース有効活用術

階段の1階部分はデットスペースとなり、通常は簡単な物置になる場所だと思います。階段下をどう使えるかは

記事を読む

引き戸活用間取り

ウォールドアで自由な間取り作り

ウォールドアの活用術 土地や建築条件、予算の枠組みの中でよくよく考えて満足した間取りでも、生活

記事を読む

無垢フローリング

無垢フローリングのメリット デメリット

フローリングの素材で検討するのが無垢(単層フローリング)か合板(複合フローリング)かでしょうか?

記事を読む

outdoorliving2

注目度No.1 アウトドアリビングとは?

アウトドアリビングとは 最近、ヘーベルハウスのテレビCMでも盛んに薦められてるのが、アウトドアリビ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

広告

outdoorliving2
注目度No.1 アウトドアリビングとは?

アウトドアリビングとは 最近、ヘーベルハウスのテレビCMでも盛んに薦

タイルテラス
タイルテラスは夏暑い?メリットとデメリット

リビングからつながるタイルテラスはいかがでしょうか?。フローリングの色

オープンウィン
テラスとつながる窓は全開口サッシかワイドなFIXか

リビングにつながるウッドデッキやテラスの間取りをお考えの方はガラスにも

コンロ壁
対面キッチン コンロ前は壁かオープンか

対面式のI型キッチンでコンロの前に壁を立ち上げるか、それとも30センチ

造作洗面台
造作洗面台のメリット

メーカーの洗面台は収納が過剰であったり、収納のためにデザイン性が損なわ

→もっと見る

PAGE TOP ↑