*

増築の費用はどれくらい?オススメのアイデア

公開日: : 最終更新日:2019/05/21 バルコニー・テラス, リビング

増築する理由は?

リフォームをするなら「リビングを広くしたい」「子供部屋がもうひとつ欲しい」となると、増築をしなければと思うと思います。しかし、増築の費用ってご存知ですか?

増築に関する法律による制限

増築には大きく分けて10㎡以上を増築する場合、または防火地域の場合には、自治体に確認申請をしなければなりません。この申請に関する書類作成と自治体に収めるお金を含めると30万円くらい必要です。また、翌年からの固定資産税も変更になります。この費用を掛けたくないから10㎡未満でおさめるのはオススメしません。



6畳・10㎡未満の増築費用

10㎡未満の増築というと6畳になります。では6畳の増築でいくらぐらい費用がかかるかというと、だいたい150万円くらいです。いかがでしょうか?この6畳の増築で満足できますか?満足出来る方はどうぞ進めてください。

もし増築するなら10㎡の基準は無視しましょう。6畳も10畳も確認申請の費用を無視すれば、費用はさほど変わりません。せっかく増築するのですから、満足する間取りになるような増築計画を経てましょう。ただし、建ぺい率・容積率の範囲内ですが・・・。

サンルームで増築をしないで満足

例えばリビングが狭いという要望であれば、サンルームはいかがですか?

サンルーム

リビングの片側を大開口の窓にしてサンルームをつなげれば、広いリビングを体感できます。しかも、部屋は今のままなのでエアコンも今までどおり効きます。費用は50万円くらいからです。ぜひ、増築をお考えの方は本当に必要な工事かをかんがえてください。

 

こんな記事も読まれています

関連記事

床暖房

床暖房のメリット・デメリット

せっかく新築を建てる、リフォームをするなら床暖房を設けたいという方は多いと思います。メリットは御存知

記事を読む

ウッドテック COOL JAPAN

内装の纏め役!装飾壁の選び方

シンプルでデザイン性が高いソファ、木製のローチェスト、暖かい色合いの間接照明に照らされる小物達...

記事を読む

リビング室内ドア

おしゃれ度アップ!室内ドアの選び方

室内インテリアを考える際、どんな空間にしたいか?身を置きたいか?という視点で、床・壁・家具を考えてい

記事を読む

タイルデッキ

タイルデッキや玄関のタイル掃除方法

タイルデッキや玄関タイルなど、住んでいる内にだんだんと黒ずんでいたり、ホコリがたまってしまうことって

記事を読む

KAMIYA E-STYLE EG-2

室内ドアの標準的な高さ。フルハイトドアのすすめ

注文住宅やリフォームでドアの色や採光部のデザインは気にされると思いますが、ついでに高さも気にしましょ

記事を読む

2戸1住宅

2戸1住宅マンションリフォーム

面積の狭い部屋同士をくっつけて1つの部屋にしてしまえば、狭いマンションでもゆったりと暮らすことができ

記事を読む

リビング幅木

幅木(巾木・はばぎ)は必要?

幅木とは・・・? 壁の下部とフローリングと間、壁の上部と天井との間にある10センチ弱の木を幅木

記事を読む

中庭

内庭中庭のある家

内庭・中庭(パティイオ)とは、建物の内部に設けられた壁に囲われている庭のことです。中庭を持つ家のこと

記事を読む

ベットルームのアクセントクロス

アクセントクロスでお部屋をオシャレに変えよう

なるべく費用を掛けずにおしゃれな家づくりをしたい方にオススメなのが、壁紙を1面のみを違うカラーにする

記事を読む

outdoorliving2

まるでお部屋?! アウトドアリビングの魅力

憧れのアウトドアリビング 家の中からクッションを持ち出し、好きなスイーツと本を片手に、開放感あるプ

記事を読む

広告

ドア引き戸
引き戸・ドアの開く向きどっちがいい?

ドアには、引き戸と開き戸があります。開き戸が蝶番などを軸として弧を描く

自宅でグランピング
自宅でグランピング・キャンプの出来る庭

今、世界規模で注目されているアウトドアのスタイルがグランピングです。

農地転用
農地の購入メリット・デメリット

農地として利用されていた土地を、住宅地などの農地以外の目的で使用するた

中庭
内庭中庭のある家

内庭・中庭(パティイオ)とは、建物の内部に設けられた壁に囲われている庭

建売
建売購入のメリット・デメリット

新築の一戸建て住宅を購入する方法としては、注文住宅と建売住宅があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑