*

バーチカルブラインドのメリットデメリット

公開日: : 最終更新日:2019/05/21 バルコニー・テラス, リビング ,

おしゃれで高級感あふれるお部屋にするアイテムがバーチカルブラインドです。床から天井までブランドを合わせることで大変高さのある部屋に見せることができます。我が家は新設したガラスが約2.4mで既設のガラスが1.8mと高さが合っておらずバランスが悪かったですが、バーチカルブラインドにすることで窓を高く見せれてバランスよくなりました。

バーチカルブラインドのメリット

また、この窓は道路側で昼間は閉めっぱなしにしていましたが、バーチカルブラインドにすることで閉めていても明かりが入り、デザインもよくて部屋が明るくなりました。ただ、隙間が多いので普通のカーテンと比べ断熱性は悪いと思います。

【サイズ選びのこつ】正面付けする場合は窓枠よりもルーバー1枚分(100mmまたは75mm)は幅を多く取ると両サイドの隙間を減らすことができます。我が家は窓枠とぴったりのサイズにしてしまったため、ガラスとブラインドの間分隙間が空いてしまいました。



バーチカルブラインドのメリット

  • 天井が高く見える
  • デザインがすっきりする
  • 布カーテンより調光がしやすい
  • 横ブラインドよりホコリがたまりにくい
  • ネコがよじ登れない
  • 全開しなくても外へでることが出来る

バーチカルブラインドのデメリット

  • 開け閉めに多少力が必要
  • 断熱性が弱い
  • カーテンと比べ壊れることはある
  • デザインによってはオフィスっぽくなる

バーチカルブラインド

値段は高いですが海外の製品では断熱性もよくオフィスぽくならない商品もあります。色々なメーカーから、素材や色が販売していますので気に入る商品を探してみてください。

ニチベイが価格・デザインでお勧めです。

 

こんな記事も読まれています

関連記事

afi_slb05

フローリングの種類

フローリングの種類 フローリングにはベニヤ板やMDF(木材を繊維状にほぐし、接着剤などを配合し

記事を読む

シャッター

シャッターゲートのメリット デメリット

シャッタータイプの種類 シャッタータイプは跳ね上げタイプや引き戸や折りたたみ戸タイプに比べ、不審者

記事を読む

造作カウンター本

お部屋がオシャレになるニッチの作り方

ニッチ(飾り棚)は、ちょっとした空間に取り付けられ、そこにお気に入りの小物やオブジェを飾ったりするな

記事を読む

引き戸活用間取り

ウォールドアで自由自在な空間創り

住宅を設計する際、今のライフスタイルで間取りや生活の導線を考えるより、これから10年・20年後を見据

記事を読む

お勧めオーニング

まるでカフェ!オーニングの選び方

オーニングと言われるとピンと来ない方もいらっしゃると思いますが、例えばカフェのテラス席で見かけるおし

記事を読む

床暖房

床暖房のメリット・デメリット

せっかく新築を建てる、リフォームをするなら床暖房を設けたいという方は多いと思います。メリットは御存知

記事を読む

ウッドテック COOL JAPAN

内装の纏め役!装飾壁の選び方

シンプルでデザイン性が高いソファ、木製のローチェスト、暖かい色合いの間接照明に照らされる小物達...

記事を読む

インナーバルコニー

おしゃれに活用!インナーバルコニーの魅力

戸建てで生活していく上で、おしゃれでかつ便利な間取りのひとつが、インナーバルコニーです。インナーバル

記事を読む

タイルテラス

解放感抜群!タイルテラスで素敵空間を

リビングからテラスが1つの部屋のように、居住スペースと緑あふれるテラスが一体的に楽しめる空間を想像し

記事を読む

家庭菜園

家庭菜園のできる庭

食費の節約やおいしく安全な野菜を気軽に入手できるようにするためなどの目的で家庭菜園をスタートするご家

記事を読む

広告

ドア引き戸
引き戸・ドアの開く向きどっちがいい?

ドアには、引き戸と開き戸があります。開き戸が蝶番などを軸として弧を描く

自宅でグランピング
自宅でグランピング・キャンプの出来る庭

今、世界規模で注目されているアウトドアのスタイルがグランピングです。

農地転用
農地の購入メリット・デメリット

農地として利用されていた土地を、住宅地などの農地以外の目的で使用するた

中庭
内庭中庭のある家

内庭・中庭(パティイオ)とは、建物の内部に設けられた壁に囲われている庭

建売
建売購入のメリット・デメリット

新築の一戸建て住宅を購入する方法としては、注文住宅と建売住宅があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑