*

テラスとつながる窓は全開口サッシかワイドなFIXか

公開日: : 最終更新日:2019/05/21 バルコニー・テラス, リビング

リビングにつながるウッドデッキやテラスの間取りをお考えの方はガラスにも一工夫をしましょう。せっかくガラスを大きくとるなら、通常の引違い窓(開口時ガラスとガラスがかさなる)ではなく、重ならず開口できる全開口サッシか、ガラスが一部FIX(固定)なワイドタイプがあります。



全開口サッシのメリット・・・窓部分がすべて開口できるため、多くの風や開放感が味わえます。ホームパーティーでテラスとリビングを仕切りたくない場合に有効です。

全開口サッシのデメリット・・・窓を閉じた時の枠が太く多いので通常時の開放感が損なわれます。網戸が後付の横から引くタイプだと隙間が開くため虫が入ってきます。

網戸の問題は、袖壁の外側に収まるタイプであれば通常の網戸が設置できます。

オープンウィン

一部FIXサッシのメリット・・・ガラスの中央部をFIX(固定)タイプにすることで、窓枠の本数・太さを少なくしているため窓を閉じた時の開放感があります。

一部FIXサッシのデメリット・・・出入りするスライド部分が通常の引違い窓と変わらないため複数人で出入りがしにくいです。また、テラスとリビングの一体感は損なわれます。

ワイドウィン

 

花粉症や人通りが多く、全部開けることが少ないようであればFIXサッシ、テラスを活用するなら大開口サッシで、外側にサッシが収納できる様に、間取りから設計することがお勧めです。

 

こんな記事も読まれています

関連記事

引き戸活用間取り

ウォールドアで自由な間取り作り

ウォールドアの活用術 土地や建築条件、予算の枠組みの中でよくよく考えて満足した間取りでも、生活

記事を読む

KAMIYA E-STYLE EG-2

室内ドアの標準的な高さ。フルハイトドアのすすめ

注文住宅やリフォームでドアの色や採光部のデザインは気にされると思いますが、ついでに高さも気にしましょ

記事を読む

平屋建て

40歳以上で新築の方必見!平屋のメリット・デメリット

今の時代、家を建てるイコール2階建てだったり、都心部では3階建てが当然だと思います。平屋建てというと

記事を読む

ベットルームのアクセントクロス

寝室や子供部屋やトイレなどアクセントクロスのお勧め

なるべくコストを掛けずにおしゃれな家づくりをしたいひとは、壁紙を1面のみ違うカラーにするアクセントク

記事を読む

バーチカルブラインド

バーチカルブラインドのメリットデメリット

おしゃれで高級感あふれるお部屋にするアイテムがバーチカルブラインドです。床から天井までブランドを合わ

記事を読む

ウッドテック COOL JAPAN

装飾壁(エコカラット・COOL JAPAN)の選び方

リビングをおしゃれにしたい!と思ってる方は多いと思います。おしゃれにする方法は色々あるとは思いますが

記事を読む

エタノール暖炉

おしゃれな暖炉 バイオエタノール暖炉とは

最近海外で特にデザインを意識した雑誌や建築事例で必ずあると言っても過言ではないのがおしゃれな暖炉です

記事を読む

outdoorliving2

注目度No.1 アウトドアリビングとは?

アウトドアリビングとは 最近、ヘーベルハウスのテレビCMでも盛んに薦められてるのが、アウトドアリビ

記事を読む

スペーシアガラス

リフォームでお勧め!複層ガラス「スペーシア」の評判

複層ガラスの評判 私の家は築20年で現在の新築の家のように複層ガラスが標準ではありませんでした。冬

記事を読む

ピットリビング

段差のあるリビング、ピットリビング・ダウンフロアのメリット・デメリット

海外のおしゃれなリビングでよく採用されているのが、リビングスペースだけ一段下げてある、ピットリビング

記事を読む

広告

outdoorliving2
注目度No.1 アウトドアリビングとは?

アウトドアリビングとは 最近、ヘーベルハウスのテレビCMでも盛んに薦

タイルテラス
タイルテラスは夏暑い?メリットとデメリット

リビングからつながるタイルテラスはいかがでしょうか?。フローリングの色

オープンウィン
テラスとつながる窓は全開口サッシかワイドなFIXか

リビングにつながるウッドデッキやテラスの間取りをお考えの方はガラスにも

コンロ壁
対面キッチン コンロ前は壁かオープンか

対面式のI型キッチンでコンロの前に壁を立ち上げるか、それとも30センチ

造作洗面台
造作洗面台のメリット

メーカーの洗面台は収納が過剰であったり、収納のためにデザイン性が損なわ

→もっと見る

PAGE TOP ↑