*

造作洗面台のメリット

公開日: : 最終更新日:2019/05/21 洗面所 ,

メーカーの洗面台は収納が過剰であったり、収納のためにデザイン性が損なわれていてなかなか良いデザインのものが見つかりません。そこで洗面台はぜひ造作してもらうことをお勧めします。造作であれば家族のライフスタイルにあった必要な収納・洗面の高さ・幅、蛇口や洗面のデザインなど気に入った世界に2つない洗面台が作れます。費用は意外とメーカーのそれなりの洗面台と変わらず造作できると思います。(30万前後)



こんな方は造作洗面台がお勧めです

  • 収納は収納棚を設置したい
  • 洗面や蛇口にこだわりがある(デザイン・高さ・機能)
  • メーカーのデザインに家全体が合わない
  • 洗面台を2つ設置したい
  • お気に入りのタイルを貼りたい

造作洗面台

 

造作洗面台

こんな記事も読まれています

関連記事

2階洗濯機

2階にお風呂のメリット・デメリット

2階にお風呂のメリット 2階にお風呂をつけようと思う方が考えるメリットは・・・ 洗濯して濡

記事を読む

パントリー

階段下に押入れ収納 無駄をなくすスペース有効活用術

階段の1階部分はデットスペースとなり、通常は簡単な物置になる場所だと思います。階段下をどう使えるかは

記事を読む

広告

outdoorliving2
注目度No.1 アウトドアリビングとは?

アウトドアリビングとは 最近、ヘーベルハウスのテレビCMでも盛んに薦

タイルテラス
タイルテラスは夏暑い?メリットとデメリット

リビングからつながるタイルテラスはいかがでしょうか?。フローリングの色

オープンウィン
テラスとつながる窓は全開口サッシかワイドなFIXか

リビングにつながるウッドデッキやテラスの間取りをお考えの方はガラスにも

コンロ壁
対面キッチン コンロ前は壁かオープンか

対面式のI型キッチンでコンロの前に壁を立ち上げるか、それとも30センチ

造作洗面台
造作洗面台のメリット

メーカーの洗面台は収納が過剰であったり、収納のためにデザイン性が損なわ

→もっと見る

PAGE TOP ↑